2015年7月20日月曜日






















「UNTITLED , 1970」
Cy Twombly










2014 / Christie`s





size 24.5 x 24.5
page 73








































サイ・トゥオンブリー
1928年バージニア生まれ。

ジャクソン・ポロック、マーク・ロスコ、バーネット・ニューマンらを
アメリカ抽象主義の第一世代に位置づけすれば
第二世代の代表に位置づけられるのがトゥオンブリーになります。
絵画だけではなく彫刻作品や
ポラロイドで撮影された写真も多数作製している画家です。

ニューヨークのアートスクールで絵画を学び
1951年にJ・ケージやB・フラーなど多彩な講師陣の芸術学校
「ブラックマウンテンカレッジ」へと進みロバート・マザウェルに師事します。
同じ年にNYで初の個展を開催し、
1967年にローマへと移り亡くなるまで以後ローマで制作を続けました。


本書は世界中で知られるオークションハウス「Christie`s」の
オークションカタログになりますが
同時代のジャスパー・ジョーンズから古くはデュシャンまでと
テキストは豊富で
若かりしTwomblyやblack mountain collegeの写真なども掲載されています。

黒いTwombly。
ミニマルな作風はこの頃までで
この後くらいからポエティックになり
反動のように色の洪水が溢れてくるのですが
その辺りのプロセスはとても興味がある部分です。
僕の中ではTwombly前夜。
直島のベネッセでこのシリーズを1枚観ましたがその運動性に
ただただ息を止めてしまいました。
Twomblyが動詞だった頃。
黒いTwombly。