2016年11月8日火曜日


















TALK
前岡義人×スーザン・ピーチ




今回のトークは、いま最もアートシーンが注目される街ベルリン。
同地在住12年のキュレーター前岡義人が、
街の変遷と現代美術の最先端のあれこれを語ります。
また、同氏が注目するドイツのコンテンポラリージュエリーシーンを牽引する
Schmuck2のスーザン・ピーチも登壇。
ジュエリーが現代美術に切り込む様を語ります。







・前岡義人
ドイツ・ベルリンを拠点にするアーティスト、ジャーナリスト、キュレーター。
日本での展覧会は自身がキュレーションした「network+________」(2011年京都)など。
ベルリン造形芸術学科大学院アート・コンテクスト修了。



・SUSAN PIETZSCH(スーザン・ピーチ)
スーザン・ピーチは日本とベルリンを拠点にするジュエリーアーティスト。
自身のアート作品制作に加えて、Schmuck2(シュムック・ツヴァイ)の名のもとで
1997年に設立したジュエリーの
現代的なコンセプトを反映するプロジェクトでの網羅的な活動という、
幅広い視点をピーチの芸術実践は包含する。












2016年11月17日(木)
19:00-20:30

入場料:500円
定員 :40名
会場 :arrondissement / Cy
お申込:gallery TURNAROUND
                mail・info@turn-around.jp