2016年12月3日土曜日

































 「untitled」× 3
acrylic,pencil,enamel,woodblock on wood-panel
33 × 19
2016.Hiroyuki Murakami






Lichtさん出店用に持って行こうと思う新作です。
9月の個展が終わり一区切り出来たので
けっこうすっきりした状態で作れたのですが
個人的にもお気に入りです。

平面には上下・左右の辺という限界がありますが
そこにさらに小さな平面をくっつけていくことで
どこか永久に広がっていく感覚を得られないかなとの思いから
下の2点の作品を作りました。
水平線
地平線
そして絵平線。


「縦割りにされた円筒は左右に展開され
平面化されると同時に左右の辺を生んでしまった。
画家はこのような拡がりに出会ったのである。
この出会いからすでに久しい。
久しいが故にすでに与えられてきたこの拡がりを新たに引き受けてみよう」
ー中西夏之