2017年2月3日金曜日

















Florilége musical(音楽的詩華集)
演奏者 ヴェルクートル・エヴァン

2017.2.18(sat)
16:00-17:00
入場無料(1ドリンクオーダーのみ)


フランス・ストラスブールのコンセルヴァトワールでクラシックギターを
専攻するヴェルクートル・エヴァン。
日本で演奏をして反応をみてみたいというエヴァン氏を
今回縁あってarrondissement / Cyでお迎えして演奏会を開催することになりました。
純粋に音楽を演奏したいというエヴァン氏の希望を汲み、
入場料やご予約をとらずご自由に楽しんでいただける形の演奏会にしましたので
たくさんの方に聴いて楽しんでいただければと思います。
お待ちしております。






VERCOUTRE Evan(ヴェルクートル・エヴァン)

プロフィール

フランス人クラシックギタリスト、即興演奏家。
7歳よりクラシックギターを始める。地元の音楽院で学んだ後、
2010年フランス93県立音楽院に進学、2011年にtrés bienの成績で卒業。
その後エコール・ノルマル・パリにてギター科及び
ミュージック・フォーメーション(ソルフェージュ)科を経て、
2014年からストラスブール大学及びラン高等芸術学校、
作曲・演奏領域学士過程に在籍中。傍ら、
モルスハイム音楽学校、ガムスハイム音楽学校にてクラシックギター科の講師を努める。
これまでにクラシックギターをラファエル・アンディア氏、デュオ・メリスに、
室内楽をジャン=マルク・ズヴェレンルィユトゥール氏に師事。

主な演奏歴

2011年 中国の西安にて室内楽コンサートを開催
2014年 ラ・クールヌヴにて即興コンサートに参加
2015年 ストラスブールJazz d`orフェスティバルにおいてアコーディオニスト、
パスカル・コンテのコンサートに即興演奏で参加。同じくストラスブールにてソロリサイタル開催
2016年 パリにて2回のソロリサイタル開催